お店選びは超重要! 働く高級クラブの選び方

「高級クラブのホステスの仕事」と一括りにしても、そのお店を取り仕切るママの采配などによって、雰囲気や働きやすさは、全く異なります。
高級クラブで働く上で、お店選びは非常に重要です。
しかし、他の水商売で働いたことがある方でも、ホステスの求人を探したことがなければどのようなお店が働きやすいのか、見極めることは難しいですよね。
この記事では、求人情報やお店のホームページ、そして体験入店中に判断することができる働きやすい高級クラブの選び方についてまとめます。
これからお店を探そうと思っている方はぜひご覧ください。

働く高級クラブの選び方① キャストの入れ替わりが激しいお店は避ける

入れ替わりが激しいお店は、それだけ辞めるホステスが多いお店だということです。
頻繁にホステスがお店を辞めるなんて、個人の都合もあるかもしれませんがそれ以上に、そのお店が働きにくい、過酷な環境だという可能性が高い証拠です。
これを見極める方法は求人です。
求人サイトに常に求人が出ているようなお店は、常に人が足りてないということ。
入れ替わりが激しく、常にホステスが足りてないお店である可能性が高いので避けたほうが無難です。
具体的には、求人情報が何ヶ月もずっと出続けている場合です。
求人を出し続けるのにもお金が必要です。
それでも求人を出し続けているのには、ホステスを採用してもすぐに辞めてしまうなど、何か裏があるのでしょう。

② 様々なお店の面接を受けて条件を比較するのが大切!

1つのお店だけに絞りきらず、様々な求人をチェックして、お店を見極めましょう。
お店の雰囲気は求人情報だけではわかりにくいので、実際にお店の人に会ってみるのが一番です。
気になるお店がいくつかあるなら、その全ての面接に受けて条件を比較してみましょう。
実際にお店に行ってみることで、求人情報には書かれていないお店の条件や、お店そのものの雰囲気を知ることができるかもしれません。
面接と同時に、体入をやらせてくれるお店ならぜひ体入についても参加してみてください。
しかし、あまり多くのお店の面接・体入を受けていると、クラブ業界から体入荒らしだと見なされて採用を見送られる可能性も出てしまいます。
体入荒らしとは、お店に本入店する気はなく、体入で受け取れるお給料のみを目的としている方のことを指します。
目安として、3店舗くらいに絞ってから面接を受けるようにしてくださいね。

③ 身分証の提示が要求されないお店は絶対に避ける!

危険なのが身分証の提示を要求されないお店です。
夜のお店で身分証の提示を求められる、コピーを取られることは不安に感じる方もいるかもしれませんが、むしろ身分証を要求されないことの方が危険です。
法律上、誰かをお店で働かせてお給料を支払う上で、お店側は従業員の身分証を確認することを義務付けられています。
それを守っていないということは、そのお店は明らかな法律違反をしているということです。
怪しいお店である可能性が高いので絶対に避けましょう。

④ 店内清掃がしっかりと行き届いているお店は優良店の可能性が高い

最後に、体入中は店内清掃がきちんとされているかどうかを確認しておきましょう。
特に、トイレやキッチンが綺麗かどうかは重要です。
トイレに行きたくなくても体入中は最低1度はお店のトイレを利用するようにしてください。
多くのお店ではトイレはスタッフ・お客様共用です。
一流のお客様をおもてなしする場所のトイレが汚いなんてことはありえません。
トイレはもちろん、フロア、控え室も当然のようにスタッフが念入りに清掃されているお店を選びましょう。
高級クラブではそこで働くスタッフも一流のおもてなしを心がけています。
気持ちよく接客ができる優良店を見極めるために、清掃については体入中に念入りに確認してくださいね。